メルマガ購読・解除
 
RECOMMEND
バナナフィッシュ(2)
バナナフィッシュ(2) (JUGEMレビュー »)
井上和彦,アクション百田,古澤徹,松本保典,ラジオ・サントラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

BANANA DREAM

少女漫画BANANAFISHの二次創作ブログです。アッシュと英二の幸せな日常話を中心に、バナナフィッシュのキャラクター達とのギャグ・パロディ創作小説を掲載しています。
ブログの最新記事をメールでお届けします!

最新の記事をメールマガジン形式でいち早く配信しています。
ブログにはない、おすすめ情報やためになる情報もお届けしています。
よろしければ、登録してみてください。
<< もしも映画タイタニックをアッシュと英二が演じたら・6 | main | 近況報告と雑記 >>
アッシュのいたずら
0
     

    元ネタは、大好きなイラストブックANGEL EYESです。
    「英二の耳たぶを噛むアッシュ」
      ▼▼

    私は このイラストを見た時、「一体どうしの?」と真剣に
    考えました(笑)

    二人の表情も他のイラストと違って怪しげ……
    英二の表情は受け入れてるの? 気にしてないの?
    よく分かりません(誰か教えて! )

    今回は、この禁断のイラストをテーマにしました(笑)
    ぜひチェックしてお読みくださいませ。
      ▼▼
    Angel eyes―吉田秋生イラストブックBANANA FISH


    さらに原作8巻でアッシュと英二がガールフレンドに
    ついて話をするシーン
    の会話を少しだけ使ってみました。
       

    英二をからかうアッシュが可愛くて好きです。
    英二はかわいそうですが(笑)
    皆さまはどう思いますか?よければ教えて下さい。

    以下BANANA FISH創作です。お楽しみ下さい。



    【アッシュのいじわる】

    「英二、お前ガールフレンドはいるのか? 」
    新聞を読んでいたアッシュが突然質問してきた。

    「な……何だよ突然? 」
    英二は答えにつまった。

    「興味があるから聞いたんだよ。 」
    眼鏡をはずしながらアッシュは英二を見た。

    「い……いないよ。そんなの! 」
    英二は顔はもちろん、首から耳たぶまで真っ赤になって
    否定した。

    その様子が可愛くて、可笑しくて――アッシュはつい
    英二をからかいたくなった。

    「どうしてだよ?英二、お前なら絶対すぐに
     ガールフレンドぐらい作れるだろ? 」
    「そうかな? よく分からないよ……」
    英二は首をかしげて答えた。

    「きっとシャイなお前は 押しが足りないんだよ。
     俺がお手本をみせてやるよ 」
    アッシュが英二に近づいた。

    「お手本? 」
    「ちょっとこっち向けよ……」
    そう言って、アッシュは英二の顎をつかんで自分の方へ
    向かせた。

    英二はアッシュの顔が至近距離にあるので
    何だかドキドキした。

    (一体何? )

    「好きだよ……お前が好きだ…… 」
    アッシュが英二の耳元で囁いた。

    「あ……えっと……」
    英二は答えに詰まった。

    「俺とつきあえよ……
     お前を満足させてやるから……」
    そう言って、英二の耳たぶを軽く噛んだ。

    「 !!!! 」 (←英二、灰化)

    英二は口を開けたまま、完全に固まっている。

    「……アハハハ!!
     英二……、何て顔してるんだよ! 」

    アッシュはお腹をかかえて笑いだした。
    「面白いな〜お前をからかうと! 」
    「アッシュ――!何て事をするんだよ! 」
    英二は顔を真っ赤にして怒りだした。

    「何怒っているんだよ? お前に告白して、ついでに
     耳を噛んだくらいで【嫁にいけなくなる】とでも言うのか? 」
    アッシュが英二の反応をみて更にからかった。

    「なにが【嫁】だよ! もう! 」
    「責任とってやるぜ。俺のところに嫁入りしろよ」
    「どうして僕がアッシュの【嫁】になるんだよ! 」
    嫁と言われた英二は納得がいかずに抗議した。

    「お前の料理は美味いし、家事もできるし……
     立派な専業主夫になれるからさ。
     俺はいつでも『大歓迎』だぜ 」
    アッシュが英二を追い詰めた。

    「大歓迎……」(←英二、照)

    「今すぐでも……どうだ? 」

    「……」(←英二、固)

    こうしてアッシュに何倍もかえされる英二であった。

    <完> この下に英二のつぶやきがあります


    今回、英二はアッシュに散々いじめられてしまいました。
    こういう時のアッシュは、すごく生き生きしていると思うの
    ですが……。がんばれ、英二!
    もしお楽しみいただきましたら、拍手ボタンで応援よろしく
    お願いします〜。よければメッセージもどうぞ!


    英二のつぶやき
    「アッシュのいじわる! 本当に嫁になってやるぞ! 」

     以下、拍手お礼です。

    nanakiro様
    いたずらっ子なアッシュは本当に可愛いですね!私も好きなんです。
    英二をいじめるシーンがもっと見たかった……と思うのは私だけでは
    なかったのですね(笑)

    拍手を下さった皆様、ありがとうございました。
    | 夢妄想・短編 | 09:25 | - | trackbacks(0) | - | - |
    http://love-banana-ae.otonagami.com/trackback/91