メルマガ購読・解除
 
RECOMMEND
バナナフィッシュ(2)
バナナフィッシュ(2) (JUGEMレビュー »)
井上和彦,アクション百田,古澤徹,松本保典,ラジオ・サントラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

BANANA DREAM

少女漫画BANANAFISHの二次創作ブログです。アッシュと英二の幸せな日常話を中心に、バナナフィッシュのキャラクター達とのギャグ・パロディ創作小説を掲載しています。
ブログの最新記事をメールでお届けします!

最新の記事をメールマガジン形式でいち早く配信しています。
ブログにはない、おすすめ情報やためになる情報もお届けしています。
よろしければ、登録してみてください。
<< もしも映画タイタニックをアッシュと英二が演じたら・1 | main | もしも映画タイタニックをアッシュと英二が演じたら・2 >>
アッシュと英二の関係は
0

    ブログ管理人の らぶばな です。
    日々の睡眠不足で体調不良です。
    今日はタイタニック長編を書く元気がないので短編に
    しておきます。

    夢創作の元ネタはBANANA FISH 研究白書です。
    こんな本があるとは知りませんでした。

    文章だけの本ですが、ファンにはたまらないマニアック
    内容満載なんです。
      ▼▼


    ・人物検証
    日々の出来事集(←大注目!)
    ・雑学集
    ・周辺事情

    アッシュ犯罪歴(← 殺害&負傷させた人数)
    アッシュは一晩いくらか?
    アッシュ裁判(← 懲役何年か)
    アッシュが発した銃弾の数
    アッシュが泣いた回数
    アッシュと英二の関係
    アッシュ&英二 女性遍歴の謎
    アッシュの超人ぶり
    アッシュの食生活
    李月龍愛されたい症候群の検証
     etc


    銃弾の数やアッシュの泣いた数をカウントするなんて
    すごくマニアックですね。(でも私は興味あります)


    研究白書なので、あくまで考え方のひとつです。
    受けとり方は人それぞれですものね。


    自分とは違う考え方もあるかもしれないけど、
    あえてそれに触れて「なるほど!そういう
    読み方もあるのか!」と思わせてくれた一冊です。


    この本は、ある部分にスポットをあて、集中的に
    調べているので、今まで気付かなかったことが多く、
    読み終えた後は よりバナナフィッシュのキャラクター達
    が身近に感じられました


    アッシュが泣いた回数まで数えるとは・・・(←マニアック)
    その約半分は英二の前で泣いたらしい・・・(←切ない)


    この本の中でふたりの関係を「長年連れ添った夫婦」の
    ような関係
    と記載されてた部分に注目しました。
    (その理由なども読んでみると納得!)


    今回はそこに注目して短編創作を作りました。
    私が思ったことなので、人それぞれだと思って下さいね。

    以下、夢創作です。お楽しみ下さい。
    >>BANANA FISH 研究白書



    アッシュと英二の関係は



    「ねぇアッシュ、夕方にマックスと打合せするんだよね?」


    「……あぁ。」


    「夕食は家で食べる?遅くなりそう?」


    「そうだな、今日は何時に終わるか分からないから
     俺の分は用意しなくてもいいぜ。」


    「そう?少し遅くなるぐらいなら待ってるよ。」


    「お前を待たせるのは悪いから、大丈夫だよ。」


    (うん?アッシュの反応、何か変だなぁ?

     いつもなら『オニイチャンはいつも晩御飯の
     心配ばかりしてるね』とか嫌味を言いそうなのに。)


    「そう。分かったよ。もし早く帰れるようなら
     遠慮せずに電話してきて。
     じゃぁ、マックスによろしくね。」


    アッシュのウソに気付いているけど
    何も言わずに送り出す英二であった。


    アッシュはどこへ行ったのか分からなかったけど
    用事は早く済んだらしい。


    外出先からアパートに電話が入った。


    「英二、今日は早く帰るよ。」


    「じゃぁ君の夕食も一緒に作るよ。」


    「悪いな。よろしく」


    食事中、アッシュは英二の食があまり進んでいない
    ことに気付いた。


    「英二?おまえ食欲ないのか?
     ほとんど食べてないじゃないか」


    「え・・・そ・・・そうかな・・・? 
     今日はちょっと・・・食欲なくて・・・」


    (うん?英二の反応が変だぞ?)


    アッシュは英二の反応がおかしいことと、
    英二の服にチョコレートのかけらが付いている事に
    気が付いた。


    「英二・・・正直に言え・・・。
     お前、食事の前にチョコレート食べただろ?」


    「あ・・・バレた?
     隠し味に入れたけど、美味しくてつい食べて
     しまって・・・。」


    「食事前にお菓子で満腹になるってお前はガキか!」


    「うぅ……すみません……。」


    アッシュのウソに気付かぬふりをした英二とは違い、
    ウソを思い切り追及するアッシュであった。



    <完> ※この下に英二のつぶやきがあります。


    アッシュと英二が「夫婦連れ添った夫婦」のような関係という定義を
    どう思われますか?
    心が通じ合っていて、相手の考えが分かってしまうことでしょうか。

    下の拍手ボタンで応援していただけると、更新の励みになります。
    一言添えてもらえるとより嬉しいです!


    英二のつぶやき
    「どうして僕のウソがバレたんだろ?」(←気づいていない)

    拍手を下さり、ありがとうございました!
    haruko様
    日本人とアメリカ人の「想いやり」に対する考え方の違いですか・・・
    なるほど!勉強になりました。
    でもharuko様がおっしゃるように、考え方は違っても本当に互いを
    理解していて、大切にしていることが伝わる2人の関係は良いですよね。
    感想はもちろん、私への気遣いのお言葉を頂き、ありがとうございました!
    感謝いたします(^^)
    | 夢妄想・短編 | 20:55 | - | trackbacks(0) | - | - |
    http://love-banana-ae.otonagami.com/trackback/81