メルマガ購読・解除
 
RECOMMEND
バナナフィッシュ(2)
バナナフィッシュ(2) (JUGEMレビュー »)
井上和彦,アクション百田,古澤徹,松本保典,ラジオ・サントラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

BANANA DREAM

少女漫画BANANAFISHの二次創作ブログです。アッシュと英二の幸せな日常話を中心に、バナナフィッシュのキャラクター達とのギャグ・パロディ創作小説を掲載しています。
ブログの最新記事をメールでお届けします!

最新の記事をメールマガジン形式でいち早く配信しています。
ブログにはない、おすすめ情報やためになる情報もお届けしています。
よろしければ、登録してみてください。
<< もしもアッシュとブランカのAnother Storyがあれば・5 | main | もしもアッシュとブランカのAnother Storyがあれば・6 >>
恋の予感・アレックス編 1
0


    BANANA DREAMの管理人らぶばなです。


    新しいカテゴリー「恋の予感編」を追加しました。

    バナナフィッシュのキャラクターの誰かが恋をします。
    (架空設定のキャラが登場するかもしれません)


    ギャグになるかシリアスになるか、または意味不明の
    展開になるかは分かりませんが・・・。
    あくまで らぶばなの夢妄想なので、お許しくださいね(笑)


    今回は、リンクス集団ナンバー2のアレックスに訪れた淡い恋です。

    mami様からのリクエストで 「アレックスがメインのお話」をご希望
    されましたので、今回はアレックスに恋をしてもらいました。

    しかもその相手は・・・英二の妹


    英二の妹というと、 Banana fish (7) (別コミフラワーコミックス)
    アッシュと英二が家族の話をした時に 英二が「ブスだよ」なんて言ってます。(失礼なオニイチャンです・・・)


    英二の妹は Banana fish another story (小学館文庫)
    「Fly boy,in the sky」の中で、伊部さんにさりげなくビールを
    ついでいましたが、可愛い子だなーと私は思いましたよ。
       ▼▼


    (英二妹のキャラ・年齢については妄想設定です。ご了承下さい。)

    ※以下、夢妄想話です。お楽しみ下さい・・・。




    【恋の予感・アレックス編  1】


    その日、アレックスは59丁目のアパートメントにいた。

    今日はアッシュと打ち合わせをする予定だったのに
    アッシュは外出先からまだ戻ってこない。


    アレックスは英二がいれたコーヒーを飲みながら
    リビングで雑誌を読んでいた。


    「アレックス、コーヒーのお代わりはどうだい?」
    英二がアレックスを気遣って言う。


    「あぁ、もらうよ。」


    アレックスは退屈だったのでリビングをうろうろ歩き回った。


    (相変わらず立派な部屋だよな・・・。)


    そしてふと、机の上に日本語で書かれた手紙と写真に目がいった。


    (日本語って難しそうだな・・・)


    そんな事を考えながら何となく写真をチラッと見た。
    アレックスはその写真に写る人物を見た時、全身に衝撃が走った。


    「この女の子は一体誰だ!?
     めちゃくちゃ可愛いじゃないか!!」

    (ヤバイ、俺のタイプだぜ!!)


    写真に写る少女は、黒髪で目の大きな清純そうな女の子だ。
    年は自分と同じか1,2歳年下であろう。


    「おい英二、このコは誰なんだ!?」


    写真を食い入る様に見ていたアレックスは英二に質問した。
    英二はアレックスが手にしている写真を見て驚いた。


    「その子が どうかしたの、アレックス?
     僕の妹だよ。」


    「英二の妹!?嘘だろ?こんなに可愛い妹がいるのか?」


    アレックスは驚いた。


    「可愛いか〜?ブスだよ。」


    「何言ってんだお前は!すっげー可愛いじゃないか!
     信じられないぜ、まさかお前の妹だなんて!」


    「アレックス、まさかってどういう意味だよ?」


    「なぁ英二、お前の妹、いくつだ?」


    「16歳だよ。」


    「恋人はいるのか?」


    「さぁ?妹とそんな話をした事ないな。
     どうしてそんな事聞くんだい?」


    「そ、それは・・・あまりにお前の妹が
     可愛かったから・・・興味があるっていうか・・・」



    アレックスの返事はあいまいになった。


    「アレックス、誰に興味があるって?」


    いつの間にかアッシュがリビングに入ってきていた。


    「アッシュ、お帰り!いつ帰ってきてたの?」


    英二が嬉しそうに言う。


    「たった今さ。マックスとの話が長引いて遅くなった。」


    アッシュは英二に答えた後、アレックスを見て言う。


    「さっきの続きだが、アレックス、誰に興味があるんだ?」


    「あ、あの・・・」
    アレックスは戸惑った。


    何も気づいていない英二が言う。


    「アレックスは僕の妹が可愛いって言うんだ。」 


    「アレックス、お前は英二の妹を知っているのか?」


    「僕の妹が日本から手紙と写真を送ってきたんだよ。
     それを見たアレックスが妹を褒めてくれたんだ。」


    「写真?」


    「これだよ。アッシュ、見てよ。」


    アッシュは英二から写真をもらって見た。


    英二と良く似ていて、目が大きくて 綺麗な髪の女の子だった。
    アッシュはその子に好感を抱いた。


    (英二に似てるな・・・優しくて 明るそうだ)


    「確かに可愛いな。この子はきっと日本じゃモテるだろうな。」


    「うーん、そうかな〜?良くわからないよ」
    英二には妹がモテるかなんてよく分からなかった。


    「いいや英二、きっとお前の妹は絶対にモテるって!」
    アレックスが力強く言う。


    アッシュはアレックスの様子から、英二の妹に恋をした事に気づいた。


    「アレックス、お前まさか・・・。」


    「ボス、俺は・・・あの・・・」


    アレックスはしどろもどろになった。




    数日後、アレックスがアパートにやって来た。
    アッシュがパソコンで調べ物をしてしている間に
    英二のところへやってきた。


    「なぁ英二、お前の妹を紹介してくれよ。
     仲良くなりたいんだ。俺、日本語を勉強するからさ。」


    「え、そうなの?じゃぁ妹に聞いてみるよ。
     日本語で手紙のやりとりできればいいね。」


    「本当か?約束だぞ!」


    英二はアレックスの恋心に気づいてなかった。


    一週間後、アレックスが英二に手紙を持ってきた。
    一体どこで調べたのだろうか


    { コンニチハ。わたしはアレックスです。
     日本であなたに会いたいデス。仲ヨクしてほしいデス。}


    とても可愛らしい手紙だった。英二はクスクス笑って
    しまった。


    「何が可笑しいんだよ。」


    「いいや、笑ってごめんね。日本に送っておくよ。」


    <続>  ※この下にアレックスのつぶやきがあります。




    アレックスの恋・・・mami様、大丈夫でしょうか?
    (アレックスファンの方、ごめんなさい・・・)
    もし楽しんで頂いたのなら、下の拍手ボタンを押していただけると励みになるので嬉しいです。
    ぜひ皆様がどう思われたのか聞いてみたいです(笑)
     
    アレックスのつぶやき
    「ヘヘ〜ン♪ 俺、ジャパンへ行くかもな!」
     以下、拍手お礼です。

    haruko様
    喜んでいただいて何よりです。キュンキュンしていただきましたか・・・(笑)
    確かにアレックスが日本語を必死に調べた様子を想像すると可愛いな〜と思いますね。
    続きを楽しみにして頂いて嬉しいです。

    mami様
    恋するアレックスへの応援、ありがとうございます。また温かいお言葉にも感謝です。
    彼の恋はどうなるのでしょうか・・・。続編をしばしお待ち下さいませ。
    | 夢妄想・恋の予感編 | 20:07 | - | trackbacks(0) | - | - |
    http://love-banana-ae.otonagami.com/trackback/67